FC2ブログ

Profile

撮れた?

  • Author:DAISUKE
  • LEGACY BG5 GT-Bの乗り回し履歴ですよ。
    走り屋じゃないんで普通に使います。
  • » 管理者ページ
    » RSS : RSS1.0

Monthly

Category

Search

スポンサー広告
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インテリア
2007/04/21 (Sat) 01:33:35
ターボ計
実は最近ちと仕事の関係であぶく銭が手に入りまして。といっても別に悪いことした訳ではなく労働の対価としてもらった紋なんですけど給料と別枠でもらっちゃったから心が浮かれ気味(*´д`*) よせば良いのにオークションでついついターボ計油温計買っちゃいました。

買ったのはDefiのBFというブランドで、コレはエンジンオフの時はブラックフェイスで何も見えなくなるという仕様なんです。しかも神色の青色が出てたのでずっと狙ってたんですよ。

んで思い切って新品をオークションで落としてイザ設置なんですけど、このDefiはちょっと特殊で、電子式メーターなんですけど中央にコントロールユニットが必要になります。そのコントロールユニットに全センサーを取り付けて後は一本の線でリレー配線すれば各種メーターが連動して動くという仕様なんです。

なんでターボ計とコントロールユニットのセットと、単品の油温計を買いました。




あ・・・。











オイル交換したばっかじゃん・・・orz




そうなんですよね、油温計はオイルパンに穴あけて使うかオイルドレインを交換するかフィルターにゲタ履かせてつけるしかないんですよね。どうやったってオイルは漏れるわけで普通はオイル交換のタイミングで装着するんですよね・・・(⊃Д`゚)゚。

すっかり後先考えないしっぺ返しが来ちゃいました。

まぁ考えても仕方ないのでとりあえずはターボ計のみ動かすことにしましょう。





ターボセンサーは勿論ターボの圧を測るものですから、ターボの線を探しますw すごいアバウトな説明ですが要するにまだ良くわかってないのですw

インターネットで落とした資料を見ながらの作業になります。エンジンのオルタネータから上部に三本伸びてるパイプがターボ管らしいです。上部に伸びた後に運転手側に二本、助手席側に一本と別れているのがそうです。

コレはどれを使っても圧は計れるらしいので今回は運転席側に伸びた二本のうち、手前側の管を使うことにしました。写真のうち、中央の三本の管のうち一番下です。アース線の真上ですね。

要するにコレを外して三叉のパーツをつけて分岐してやって、ソレをセンサーにつなげばOKらしいです。何のことはないですね、とか思ってたんだけどコレがだいぶ大変だった・・・orz

これ、すっごい硬くてゴムチューブが全然抜けないんですよ。ペンチでゴリゴリやってるけど多分癒着してるんだと思います。すっごい硬さ。三叉を咬ませた後はこのもともとのゴムチューブも勿論使うので傷つけたり切断したりはしたくなかったから大変でした。




20070425-02.jpg
ようやく外れて三叉をつけたんですけど写真じゃちょっと見えないですね。LEGACYのエンジンルームはいっぱい詰まってるからとにかく何を設置するにも場所が大変ですな。

でもなんとか装着完了、運転席前の隔壁のサーボスホールを利用してセンサーからの配線を中に引き込みました。ちなみに三叉や追加チューブなどは全部付属のもので間に合いました。使ったのは配線を取り回す結束バンドのみでした。


ここまでは至極順調なんですけどここからが大変でした。

電子式のメーターなので電源が多く必要です。説明書によればバッテリー常備電源イルミイグニッション電源アースらしいです。まだ車いじりデビューしたオレにはちょっと難しそうです。




20070425-03.jpg
とりあえず一番近くからって事でハンドル下のパネルを外しました。しかし見ての通り配線の嵐。コレでも勝手くらい線がのたくってます。インターネットの資料によれば、キー周りから全部の電源は取れる遭難ですけどさっぱりコレじゃわかりません。

なので困ったときの神頼み、ディーラーに電話しました。

するとオドロキの返答が。







「いや、わかんねーっす。」









(#゚Д゚) てめぇんとこの車じゃねぇか!!


もうね、意味がわからんw

なんのためのディーラーなのかと。電話で聞いたら「調べて折り返し電話します」って事だったんだけど30分経っても連絡無いからこっちからかけ直したら上記の返答ですよ。どういうことでしょうか。

んでイエローハットにも電話するも「そういった注文は平日しかお受けしてないんですよ」とか言うしジェームスは「持ち込みは一切お断りしております」だとさ!! 世知辛い世の中だねぇ、まったく(⊃Д`゚)゚。



んで困ったんで車を買った中古車屋に連絡したら一応見てくれるとの事。配線ブラブラのまま中古車屋へ。するとすっごい親切に教えてくれて、触ると工賃発生しちゃうからって口頭で色々教えてもらいました。

結局ハンドル周りは配線が多すぎて中古車屋でもわからないらしいのでナビの後ろから取ることに。いわく、ナビの配線は通常みんな線に名称が書いてあるそうです。それなら素人でも可能でしょう、との事なので家に帰ってナビを取り出し。




20070425-04.jpg
まぁ例によってまた線がものすごい数出てくるんですけど一本一本にちゃんと名称が書いてある!! 難なく4つの配線を無事に取ることができました。

今回の事件で近所のディーラーはもう信頼が置けません。二度とお世話になりません。





20070425-05.jpg
装着完了がこんな感じです。ピラーパネルはTRUSTのGreadyです。かなり前に安かったタイミングを見て買っといたものです。コレは純正ピラーに穴を開けて装着らしいのですがチキンのオレにはできなかったので、純正ピラーをいったん外してテープで巻いて有ります。今度ちゃんと固定するのでそのときに詳しい写真は載せようと思います。


いやぁ、こりゃヤバイですね。アクセルを開くたびにこまめに動く指針。可愛いったらありゃしないですよ。思わずアクセルを急に開けたくなります。思わず千葉まで行っちゃいました(*´д`*)=3

ターボ計をつけたことによって、今までわからなかったエンジンの動きもわかるようになってかなり満足です。エンジン吹かした時の音とターボ圧は必ずしも一致しないこととか、キックバックのターボ圧の上がり具合とか。常識的なことなのかもしれないんですけどすごく助かります。




20070425-06.jpg
写真では下部に油温計も付いてますがコレは現在稼動してません。前述の通りオイルセンサーはまだつけてませんから。でも連動してイルミするのでかなりいい感じです。次の休みにでもゲタ(オイルブロック)買ってきてつけようかと思います。

今回はかなり大満足な結果が得られました(*´д`*)






LEGACY BG5 GT-B(後期型)H9年製
走行距離:79980km

内装装備:
・Panasonic製 Strada CN-HDS620D(HDDナビ)
・メーカー不明 ETC
・DefiLinkMeterBF(青)60Ф ターボ計
・DefiLinkMeterBF(青)60Ф 油温計
・TRUST Greddy ピラーメーターパネル


外装装備:
・SUBARU純正フルエアロ
・SUBARU純正アルミ17インチ(夏用)
・メーカー不明アルミ16インチ(冬用)
・FUJITSUBO製 Legaris-R TypeEVO
・HippoSleek製 フロントグリル
・RFRB製 ハイマウント付きリアスポイラー

エンジン装備:
・アーシング
・社外ホーン

足回り装備:
・CUSCO ストラットタワーバーOS フロント

スポンサーサイト
Track Back : 0 » Comment : 0 » PageTop
インテリア
2007/02/04 (Sun) 22:30:23
ETC取り付け
俺の車の主たる用途はサバゲとスキーです。どちらもどうしても荷物の多い趣味ですので、LEGACYのようなラゲッジが大きく荷物や人を満載してもパワーを損なわない馬力を備えた車が必要不可欠だったんです。なのでもう最近は便利に使わせていただいてます。

どちらの趣味も、俺が住んでる神奈川県には遊べる場所が無いですから、必然的に高速道路での移動がメインになります。そうです、そうなるとETCが欲しくてしょうがないんです。

んで、俺が持ってるETCのイメージは選ばれた民のみが得ることのできる高級ツールだったんですけどふと妙なキャンペーンを見つけまして。

ETC無料配布キャンペーン!!

( ゚Д゚)なんですと・・・?



もうこの時点では裏に何かあるに違いないとずっとかんぐってたんですけどどうやら詳細を良く見ると納得の理由が。

なんでもETCは3月から設置に当たって国から助成金が5000円出るそうなんです。そこで単価が5000円以下のETCは販売価格が助成金を下回ってしまうので「だったら無料で配って宣伝に使っちゃおうぜ~~~!!」ってな事らしいです。

ということでゲットしました、ETC!! しかし店で取り付けをしてもらうと5000円の工賃がかかるので無料でもらった意味が無い。なので自分でつけることにしました。いつもの「LEGACY's ROOM」さんのお世話になりながらばらします。






20070204-01.jpg
まずはグローブボックスの蓋を開け、サイドブレーキ側のネジを二つ外します。そうするとサイドブレーキ側のパネルが外れます。




20070204-02.jpg
んでパネルはATの場合、90度回転させてギアを抜いて外します。するとどうでしょう、中がきったないですね~~(⊃Д`゚)゚。




20070204-03.jpg
次に灰皿を外して写真でドライバーが刺さってるところと矢印のところにあるネジを外します。ずいぶん狭いところにあるので写真のようなドライバーか小さなドライバーが必要です。




20070204-04.jpg
しかし困ったことにもっと難関なネジがあるんです。この写真、灰皿を外した穴から撮ってるんですけど一番奥にあるんです。こんなもん、落とせって言ってるようなものジャンね~~~。



落とした・・・(⊃Д`゚)゚。



まぁ仕方ないよね(笑)




20070204-05.jpg
次にドリンクホルダーを引き出して図のネジを外します。ここは灰皿みたいに複雑じゃなくて、このネジを外せばスッと取れます。




20070204-06.jpg
ドリンクホルダーのネジが上下インパネの押さえになってますので、この時点で下の2Dinのパネルが外れます。ちなみにナビには大塚愛のプロモが流れておりますw




20070204-07.jpg
んでETCの電源を取るためにシガレットを引き出します。




20070204-08.jpg
シガレットからはいっぱい線が出てますが、ここではETCの電源を取るのですがイルミ電源を取っても昼間使えなくて仕方ないので緑のイグニ電源を取ります。俺はETC付属の挟み込むだけで電源が取れるプラケットを使いました。写真の紅い部品がそうです。




20070204-10.jpg
アースはサイドブレーキの下にボディアースが有りましたのでそこに。




20070204-11.jpg
この時点でETCの動作確認を行ってみると見事認識。どうやら無事に設置できたみたいです。何気に簡単だった。これで工賃5000円かぁ・・・。




こっからはETC本体の設置とアンテナの設置ですけど、俺はカードを刺しっぱなしで運用したいので掲載するのはここまでにします。






半日くらいかかるんじゃないかと覚悟してたんですけど、作業自体は2時間ほどで全て完了しました。使った工具もドライバーだけで簡単でしたよ。

んで実際に高速道路での実験ですけど、最初はかなり怖かったです。アンテナの位置は正しいのか、カードは有効なのか、おっかなびっくりの進入でした。

ただ全然問題なかったようで、今では窓を開けずに高速を利用できる便利な生活に慣れちゃいました(*´д`*)




LEGACY BG5 GT-B(後期型)H9年製
走行距離:77498km

内装装備:
・Panasonic製 Strada CN-HDS620D(HDDナビ)
・メーカー不明 ETC

外装装備:
・SUBARU純正フルエアロ
・SUBARU純正アルミ17インチ(夏用)
・メーカー不明アルミ16インチ(冬用)
・FUJITSUBO製 Legaris-R TypeEVO
・RFRB製 ハイマウント付きリアスポイラー
Track Back : 0 » Comment : 0 » PageTop
インテリア
2006/07/30 (Sun) 23:15:35
ナビ装着
カーステ


という事でまずはナビの装着です。ナビなんて贅沢っすよ!!とか思ってましたが今まで家のALTEZZAを使ってたんですがその時期にすっかりナビに汚染されました・・・orz すっごい便利なんだもん。どこにだっていける気がするよw というかサバゲで使うので千葉とかの田舎の未開拓地域に行くことが多いのでどうしても必須なんだよね・・・。

とかなんとか言い訳付けて購入。写真はナビを付ける前に最初から着いてたCD/MDプレーヤー。ナビを付けることが納車前から決めてたから一回も使わずに取り外しですがw

怖いのは人間でかい買い物すると気が大きくなるね。普段なら5000円を越す洋服なんかで2日くらい悩むのに20万近いナビを躊躇無く買うしね。なんなんでしょう、ヤバイよね。

とまぁ危機感も感じているよ、と奇麗事を言ったところでナビの話を。

ガソリンスタンド定員時代に洗車のお客様のクルマでいろんなナビを見てきた(つっても起動画面と通常画面だけで操作はできなかったが)んだけどPanasonicの「STRADA」搭載のクルマに乗ってエンジン付けたときに「Welcome To Strada」って女の人の声で挨拶されたのがすっごいショッキングで。

別に操作した訳じゃないけどその第一印象がずっと頭に残ってて、オレがクルマを買ったらストラーダだな、とかワケのわからないこだわりをずっと持ってたのね。

んで最寄のイエローハットでナビを見てたんだけどストラーダは高い!! オレはオンダッシュは嫌いだからインダッシュを探してたんだけどインダッシュのストラーダは20万切らないのね。そこに現行の最新バージョンしかなかったからなんだけどとても手が出る値段じゃない。いくら気が大きくなっているとはいえ。

んで仕方ないからエクリプスを予約したんだけどその後ジェームスに勤めてる知り合いにたまたま連絡取ったらストラーダモデル落ちを15万でいいとか抜かすのさ!! そりゃもう買うしか無いじゃん!? 調べたら他の店では17万超す値段なのよ。

持つべきものはクルマ屋の知り合いだね(⊃Д`゚)゚。

んでまぁエクリプスの予約なんてポイですよ、早速ジェームズへ。クルマを預けて3時間後、完成です。

今のナビってスゴイのな。オレが世間知らずなだけかもしれないけど今はテレビもナビもアンテナ要らないのね。要らないってのは外付けのアンテナのことなんだけどフロントガラスにアンテナが入ったステッカーみたいなの張るだけで全部完了なのね。

正直クルマの後ろにブイの字みたいなアンテナついてるのかっこいいとか思ってる部分もあったんだけどコレはこれで目立たなくてすごくイイ!! LEGACYはフロントガラスの上部がスモーク状になってるので本当に目立たない。

んでHDD/DVDナビだからナビりながらDVD見れるしね!! 早速動作実験用に持っていった大塚愛のライブビデオを流しながら帰宅ですよ。7インチはDVD見るのにも全然問題なかった。ってかすごくキレイだった。

これで最低限必要なものはそろったので後は細かい改造ですな(´З`)




LEGACY BG5 GT-B(後期型)H9年製
走行距離:71556km
内装装備:
Panasonic製 Strada CN-HDS620D(HDDナビ)
外装装備:
・SUBARU純正フルエアロ
・SUBARU純正アルミ17インチ
・FUJITSUBO製 Legaris-R TypeEVO
・RFRB製 ハイマウント付きリアスポイラー
Track Back : 0 » Comment : 0 » PageTop
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。